2010年09月21日

儚くも続く夢。

写真.JPG
こんばんは。

写真のような新しいバンドを発見しました(笑)

ドラムの方が異様にパワフルで、ボーカルの方が、ゆるふわでした(笑)


そんな訳で、ノッコロピンからお知らせです。


ノッコロピンは10月2日をもちまして、解散です。


メンバーの不仲とかではなく、色々な事情があり、みんなで話し合った結果、笑顔で解散という道を進むことになりました。


残るライブは9月23日と10月2日だけです。

まだ見られてない方、また見たい方がいましたら、是非残るライブ見に来てください!


応援してくださった方々ほんとにありがとうございました☆

ライブが終わるまではまたブログ更新したりすると思いますので、覗いてくださいね!

ほんとに短い間だったけど楽しかったです!!バイバーイ!
posted by ノッコロピン at 01:15| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月18日

jubilee


人はそれぞれのlife新しい場所を探して、でも君とは離ればなれ

失ってしまったものはいつの日にか地図になって新しい場所誘っていく

喜びとは誰かが去る哀しみを胸に抱きながら溢れた一粒の雫なんだろう

くるりを聴きながらこれを書く。
もし思い出くるりんに僕が投稿するとしたら、間違いなくjubilee。
絶望と希望が入り混じる。
対局にあるものが、相反する感情が並立するのはおかしいと思っていたけれども、
実際にそれはある。

身嗜みに気を遣う余裕のある絶望なんて、
と誰かが言っていたが、
絶望の測り方なんて自分にしか解らない。

ここに来て、多くのものを得た。
最初は失ったものばかりだと思っていた。
もちろん、失った物を一つ一つ数えるとすれば、
それは新聞の全ページの文字数を数えるくらい気の遠くなる作業になるだろう。
大切な人も、そして穏やかな感情や思いやりも、
日々の喧騒のなかで磨耗し、その大部分が磨り減ってしまった。

それが大人になるということなのかもしれないし、
危惧すべき事態なのかもしれない。
ともあれ今思うことは、
その分得たものがあるということだ。
人との出会いは本当に人を成長させる。
僕は本当に心から感謝の気持ちで溢れている。
それと同時に恐怖にも怯えている。
絶望と希望、喜びと恐怖、前進と後退、
人が本当に岐路に立った時、
こうやって相反する感情が生まれるのだろう。
それらは互いに逆方向へ向かう。
だから体が引き裂かれるような錯覚に陥る。
人は脆くて壊れ易い。

ここ数年の歳の取り方には個人的に満足している。
足りないものはなにもない。
足りるものもなにもない。

あともう少し素直になれたら
posted by ノッコロピン at 10:56| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月17日

門出

おはようございます。


今日からまた新しい一年が始まります。

この一年は色々あったけど、楽しかったなぁ☆

ノッコロピンにも出会えたし!

また次の一年はどうなるかわからないけど、僕らしく生きていけるように頑張ろうと思います!

23日のライブも楽しみにしてくださいね!!

詳細はスケジュールみてくださーい☆

ボーカルでした。
posted by ノッコロピン at 09:53| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。