2010年07月07日

ドラムです

体調が悪い男の話

それはストレスのせいなのか、それともただ単に季節やタイミングからのものなのか、
もしくは太陽と地球と、その男との距離感に何等かの誤差みたいなものが生じた結果なのかどうかは分からない。

とにかく体調が悪かった。

まず便通が来ない。
とりわけ無理をした訳でもないし、
どちらかと言うと消化にいいものばかり食べている。
だのにまるでお腹だけが我先にと一人歩きしたがっているような気分である。
腹部が張ってSOSを発令しているのに食欲が落ちない。

谷村新司が、

「音楽はウンコだ」

と、
何の躊躇いなく言い放っていた。
とするならば、
音楽は一方で芸術であり、ノーボーダー国境を越えて育まれる要素である。

音楽=ウンコ
音楽=芸術
芸術=ウンコ

つまり芸術とはウンコであるし、
ウンコもノーボーダー、国境を越えるわけで、人々はウンコを介して喜びを共有出来るということになる。

まぁそんなことはよしとして、
仮にそうであるならば今その男は何を摂取してもいい音楽を生み出せないということになる。


その事実は男にとってあまりにもベリーインポータントプロブレム(VIP)である。

しごとに注ぐそれよりも多くの精力を注いできた音楽に支障を来たすことだけは避けたい。

そう考えた男は、
腸内環境正常化を最優先するようになった。

毎朝ヨーグルトを食べる
携帯するドリンクはカルピス
毎食後にザ・ガード

そのようにして男は再起を誓い、日々極力自分に負荷を与えるものを排除するよう努めるのであった。

今でこそ、焦らすように少しずつしか出はしないが、
朝目覚めると大抵鳥の声が聴こえるし、
冷たい水を浴びると
いくらか清々しい気分もするようになった。
暗く長いトンネル(腸)を抜ける日はそう遠くはないだろう。
posted by ノッコロピン at 10:30| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。